2013年7月17日水曜日

FFヒーター取付け その2

 前回に引き続き、FFヒーター取付け作業の様子をお送りしていきます。
まず、車両に取付けする前に出来る所を組み立てていきます。

 これは、燃料ポンプと燃料フィルター。燃料タンクからこのポンプを動かして、ガソリンを送っていきます。

 この縞板は、うちのバンコンには必ず付いている物ですが、展示会等でこれは何の為についてるの?と、よく聞かれます。
 この縞板の下には燃料タンクがあり、FFヒーター取付け時やメンテナンス時、これを取り外して作業出来る様にしている物です。


縞板を外すと・・車両の底にも蓋があり・・・


さらに、それを取り外すと燃料タンクの上側が見えてきます。

こちらは、燃料タンクに突っ込むパイプ

写真では分かりにくいですが結構小さなパイプです。
燃料を吸い上げるパイプ径の大きさは針の穴程なんですよ。


では、燃料給油口の蓋を外し圧を抜いてから


フューエルポンプを取り外していきます
(圧を抜いておかないと、取り外したホースから燃料が出てきますので)


こちらが取り出したフューエルポンプ


場所を確認して穴を開け、パイプを固定していきます

あとは、フューエルポンプに干渉しない様曲げたパイプを取付けます


最後に燃料ホースを取付け、元に戻して出来上がり。



と、今回はこの辺で・・・また次回続きをお送りします。
お付き合いありがとうございました。


にほんブログ村・キャンピングカーランキング参加中!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

にほんブログ村


〒562-0034
大阪府箕面市西宿2-20-7
TEL:072-729-7700
営業時間 10:00~19:00
定休日  火曜日
 



0 件のコメント:

コメントを投稿