2014年4月14日月曜日

FFヒーター診断器


べバストFFヒーターには診断器と繋ぐ配線カプラーが出ており、パソコンと接続する事により

ヒーター本体の診断を行う事が出来ます。

これにより、ヒーターの情報、過去の故障コードや作動時間等を見る事が出来ます。


この本体横から出ているカプラーとアダプターを通してパソコンに接続していきます。






順番に繋いでいって、パソコンと本体を接続し作動するとランプが点灯します。


パソコンの方はべバストの画面を開き


診断の所にカーソルを合わせ、クリック。


診断が開始されると


本体の情報を読み取り、過去のエラー回数が表示されます。


その他に、運転時間やスタート回数等も表示




診断を終えると、プリントアウトし作業完了。



ヒーター本体のシリアルナンバーや燃料の種類、製造年月日等も




FFヒーターを取付されていて使用頻度が多く、ヒーターに不具合を感じられたユーザー様は

一度ご相談下さい。

また、シーズン前にはFFヒーターの作動点検を必ずお願いいたします。
(できれば一か月に一度は燃料配管を循環させる為、10~15分程度の作動テストも)

燃料フィルターの交換等もメーカー推奨により1年に一度点検、交換をお勧めします。


↓にほんブログ村・キャンピングカーランキング参加中!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカープラザ大阪

〒562-0034
大阪府箕面市西宿2-20-7
TEL:072-729-7700
営業時間 10:00~19:00
定休日  火曜日







→Googleマップはこちら


0 件のコメント:

コメントを投稿